ジャズダンス.png
01 永野亮比己.jpg
永野 亮比己
 

14歳からバレエを始める。
17歳で渡欧。
  
ルードラベジャールローザンヌにてモーリスベジャール、ミシェルガスカール、小林十市に師事。
在学中即興の可能性をベジャール氏に認められ一カ月のツアーでは即興でのソロパフォーマンスを任される。
他には「ボレロ」「春の祭典」「ギリシャの踊り」等。
  
卒業後はAUSTRIA GRAZ OPERに所属。
2008~2010年はルードラの先輩でもある金森穣率いるNOISMIに所属。
  
ミュージカルロミオとジュリエットの初演にダンサーとして出演。
  
日本最高峰のダンサーが集まる舞台GQに出演。
   
劇団四季では「キャッツ」ミストフェリーズ、「コーラスライン」リチー、「ウィキッド」フィエロ、「CONTACT」「アラジン」「ソング&ダンス65」(振付としても参加)などに出演。
  
​藤川ミュージカル主催「クリスマスコンサート2018」では振付。自らもプリンシパルダンサーとして出演。

    
02 蔡暁強.jpg
蔡 暁強(サイ・シャオチャン)
  
中国湖北省出身。
幼少期よりダンスを学び、1991年 武漢市芸術学校入学。
  
1994年 中国社交ダンス全国大会ジュニアラテン部門第1位を受賞。
  
2000年 劇団四季に入団。
  
「ミュージカル 李香蘭」、「キャッツ」(ミストフェリース役で1100回以上出演)、「ソング&ダンス2」、「マンマ・ミーア!」 等に出演。
  
2006年 劇団四季退団後「ダンス・オブ・ヴァンパイア」宮本亜門版「Fantastics」をはじめ、日本最高峰のダンサーが集結した「GQ」では、アクロバティックなダンスと表現力で好評を博す。
   
ジャズダンスからコンテンポラリーダンス、ミュージカル、総合演出や振付と、幅広いフィールドで活躍中。

    
03 相川忍②.JPG
相川 忍
  

6歳より長野バレエ団にてバレエを学ぶ 。東京新聞主催全国舞踊コンクールでは数々の賞を受賞。
  
1989年 劇団四季入団。
  
「ウエストサイドストーリー」エニィボディズ・ロザリア役、「キャッツ」ランペルティーザ、シラバブ役、「オペラ座の怪人」メグジリー役等、数々の作品にメインキャストとして出演。
  
ファミリーミュージカル「魔法をすてたマジョリン」「王子とこじき」「ユタと不思議な仲間たち」「九郎衛門」ではいずれも、主役・ヒロインを務めた。
  
2004年 退団後はミュージカル「アニー」でピュー夫人役を9年間務める(2005~2009・2012~2016)。
  
2007・2008・2009年 ミュージカル「アニー」クリスマスコンサート。
  
2006・2007年 ジャニーズ主演「FAME」出演。
  
2018年 「三文オペラ」出演。
  
ダンス力・歌唱力・演技力を活かし、数々のミュージカルに出演しつつ、ダンス講師としても活躍中。
   
​​2019年 ミュージカル「オズの魔法使い」では振付を担当。

 
04 須田綾乃.jpeg
須田 綾乃
  

5歳からクラシックバレエを始める。学生時代に全国バレエ コンクールなどの入賞経験を持つ。
その後、ジャズ、タップなどのレッスンも重ね、2005年劇団四季に入団。
在団中は、メインダンサーを任され、各作品でダンスキャプテンを務める。
  
2014年退団後、渡米。
同年7月New York Dance Festival に参加。
翌年Royal Caribbean Internationalに所属。クルーズ船で世界をまわりつつステージに立つ。
  
​<主な出演作品>
●劇団四季「ウエストサイド物語」ヴェルマ、クラリス役、「クレイジー・フォー・ユー」「アイーダ」「コンタクト] 「劇団四季ソング&ダンス 55steps」「劇団四季ソング&ダンス The Spirits」「劇団四季ソング&ダンス60 感謝の花束」「異国の丘」

●その他
「musical WE WELL ROCK YOU」「the Gift」(Royal Caribbian Productions オリジナル作品)
   

 
05 北村毅.jpg
北村 毅
  

18歳でバレエ・ジャズダンス・タップダンスを始める。
     
20歳から劇団四季で俳優としてのキャリアをスタート。
   
在団中は「ジーザス・クライスト=スーパースター」「マンマ・ミーア!」「赤毛のアン」「ハムレット」などに出演。
   
退団後も「CURTAINS」「the Beautiful Game」「ON THETOWN」「南太平洋」「プリシラ」「ビリー・エリオット」など多数の海外ミュージカル作品への出演や小劇場での主演を務める傍ら、イベント・パフォーマンスユニットへの振付・リフトの提供や指導も行う。
   
現在は後進の育成と共に、パーソナルトレーナーとしても活動している。
   

 
06 大村奈央.jpeg
大村 奈央
  

2歳から器械体操、水泳共に10年間習う。
8歳からバレエを習い始め数々の舞台に出演。
  
2002年、大阪芸術大学にてミュージカルコース専攻と共にジャズダンスを始める。
卒業後、ホットヨガのインストラクターも経験あり。
  
2007年劇団四季入団。ライオンキング、アイーダその他数々の演目に出演する。
  
2011年 12月退団。退団後もいくつかの舞台を踏む。
  
ベビーヨガ、キッズヨガの資格も取得。
現在も、バレエ、ジャズ講師を務めつつ舞台に出演している。
また、舞台でポールダンスも取り入れる。 
  
2021年 作・演出 錦織一清の『サラリーマンナイトフィーバー』に出演。
また、脳育を取り入れた発育ダンスの資格を取得。
     

 
07 原田真由子.jpeg
原田 真由子
  

幼少期からクラシックバレエやジャズダンス、声楽を学ぶ。
  
大阪芸術大学舞台芸術学科ミュージカルコース卒業。在学中には舞台制作や公演振付を担当。又、高円宮妃久子殿下原作「ビッグブルーミュージカル・氷山ルリの大航海」ルリの母役に抜擢(青山劇場)。
   
2007年 劇団四季に入団。
その年「CATS」タントミール役でデビュー。
後にディミータ役、ヴィクトリア役も演じる。
「ウエストサイド物語」エステラ役、「WICKED」「LION KING」「ジーザスクライストスーパースター」等にも出演。
在団中はダンスキャプテンを務める。
子役担当としても後進の育成に尽力。
   
​2020年 ミュージカル「巴里の猫たち」では振付・指導を担当。
     

 
08 細田瞳.jpeg
細田 瞳
  

洗足学園音楽大学ミュージカルコース卒業。
  
東京ディズニーリゾートにて数々のショー・パレードに出演。
   
主な出演作品
「レジェンド・オブ・ミシカ」
東京ディズニーシー15周年記念公演「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」
「ファンタズミック!」 など。
   
現在は洗足学園音楽大学ミュージカルコース非常勤講師。
ミュージカルの振付助手や、ダンスイベントの振付なども行っている。
     

 
09 谷本充弘.jpg
谷本 充弘
  

1994年~2007年劇団四季に在籍。
  
主な出演作に『キャッツ』『アイーダ』『美女と野獣』等、他多数。
  
退団後も舞台を中心にTV,CMと活躍中。
主な出演作品に『PASSION』『グッバイ・ガール』『WAYOUT』『ON THE TOWN』『コンダーさんの恋~鹿鳴館騒動記~』『エニシング・ゴーズ』『舞妓はレディ』等。
  
また、K-Balletカンパニー、音楽座、某大手テーマパークのショーレストランのメインダンサー出演経験もある。
  
2016年、2017年 新演出のミュージカル『アニー』に出演。
   
2018年も引き続きミュージカル『アニー』に出演。